ヨーロッパ

ハリーポッターの映画ロケ地巡りモデルコース【ロンドン】

こんにちは!旅するトレーニング女子、Momokoです。以前モデルの仕事でVanquish Fitnessの撮影にあたってイギリスを訪れたのですが、撮影日以外はず~~っとハリーポッターの映画ロケ地巡りをしていました!実はロンドン行きが決定した時から心の中は「ハリーポッターの聖地巡礼ができる!!」と大はしゃぎで、渡航前から行きの飛行機の中まで、改めて映画版ハリーポッターシリーズを完走してから、ロンドンの地に降り立ったほどです。

今回は、そんな私が1日で巡れるロンドン市内のハリーポッター映画ロケ地のモデルコースをご紹介したいと思います!

①キングス・クロス駅(9 3/4番線)

ロンドン市内の中心に位置するキングス・クロス駅には、ハリー達がホグワーツ魔法学校に行く際に使う「9 3/4番線」へ入るときのような、壁に吸い込まれるカートと一緒に写真が撮れるスポットがあります。

写真撮影は有料ですが、常にたくさんの人が列に並んでいます。ここに行く際は午前中の早い時間に行きましょう!お昼以降に行くと30分~40分は列に並んで待つことになるのは確実です。公式サイトによれば、混雑のピークは夜の8時前後のようです。
私は朝10時に行きましたが、その時ですでに30分は並ぶ列ができていました。

こちらも公式サイトからの情報ですが、この写真スポットにフォトグラファーと壁にめり込んだカートが設置されている時間は、月曜日~土曜日は午前8時~午後10時まで、日曜日は午前9時~午後9時までのようです。
効率よく観光するためにも、朝イチのオープンと共に行くのがいいでしょう!

フォトスポットの隣には、ハリポタグッズをたくさん取りそろえたショップも併設されていて、カメラマンに撮ってもらった写真はここでお支払いすると買うことができますよ!

②セント・パンクラス駅(キングス・クロス駅)

セント・パンクラス駅は、キングス・クロス駅から道路一本挟んで向かい側、すぐお隣にある駅です。
劇中で使用されたシーンで印象的なのは、「賢者の石」でこの駅の渡り廊下をハリーとハグリットが一緒に歩いているシーンです。
お話の流れとしては、この直後にハグリットが「9 3/4番線に行け」と言い残して姿を消し、ハリーが初めて9 3/4番線に突っ込んでいくことになります。

キングス・クロス駅のすぐ隣ということで非常に近いですし、ぜひ立ち寄ってみてください!
駅自体も歴史があり、外観は石造りでクラシックな雰囲気、内観はガラス張りで現代的な雰囲気で素敵な場所です。どこを切り取ってもとっても美しいので、フォトスポットとしても素晴らしい場所でした。

③ミレニアム・ブリッジ(「謎のプリンス」で死喰い人に破壊された橋)

元々観光スポットになっているミレニアム・ブリッジですが、ハリーポッターの映画の中では「謎のプリンス」冒頭で死喰い人がハリー追いかける最中に盛大に破壊れてしまう場所です。
実際に橋を渡っていると、「こんな大きな橋を壊すなんて死喰い人ってやっぱり恐ろしいんだなぁ」と、改めて彼らのパワーと恐怖を実感できるかも知れません。

④セント・ポール大聖堂(ホグワーツの階段)

セントポール大聖堂の内部は残念ながら撮影禁止なのですが、こちらも内部のらせん階段がハリーポッターのロケ地として使用されています。
営業時間は8時30分〜16時30分ですが、チケット販売は16時までなのでご注意ください。オンラインでも予約が可能です。

大聖堂の外階段などは撮影OKなエリアなので、たくさんの観光客のフォトスポットにもなっています。

⑤バラ・マーケット(ダイアゴン横丁、ナイトバス)

ロンドンの台所としても有名なバラ・マーケットは、ダイアゴン横丁の漏れ鍋の内観に使われたお店や、ナイトバスがマーケット横の道を通ったりと、様々なシーンで使われています。
こちらのマーケット、実際行くととても広くて楽しいですよ!野菜、フルーツ、魚介、お肉、チーズなどの専門店から、お酒やはちみつの専門店、食べ歩きが可能なスイーツや食べ物屋台、美味しそうなコーヒー屋さんなど、盛りだくさんです!


観光とご飯を一緒にしたような、食べ歩きにちょうどいい場所でしょう。
丸い日にフラフラしても飽きません!ぜひ一度は訪れてみてくださいね。
そして、バラ・マーケットは屋台ばかりですので、場合によってはカードが使えません。ある程度の現金を用意していきましょう。

⑥レドンホールマーケット(ダイアゴン横丁に向かう道、漏れ鍋の外観)

レドンホールマーケットは、ロンドン最古のマーケットとして有名です。映画で使用されたシーンとしては、ハリーとハグリットが「漏れ鍋」にに行くときに使われたり、「漏れ鍋」の外観として使われたお店があります。
マーケットには食品だけでなく、衣類や雑貨を扱うお店カフェもありますので、ロンドン観光でおしゃれな場所に行きたい!という人にもぴったりです。

レストランの看板に”Are you hungry muggle?”(あなたは空腹なマグルですか?)って書いてあります。洒落てますね~!

こちらが漏れ鍋の外観に使われたお店です。現在は眼鏡屋さんになっていて、青くてカーブした入口が目印です。実際に行くと感動しますよ!

 

YouTubeでも是非ご覧ください

今回ご紹介した内容は、私のYouTubeでさらに詳しく、ロンドンのみならずオックスフォードやハリーポッターのスタジオツアーに至るまで、旅番組風の構成で楽しくご紹介しています!ぜひご覧ください!

まとめ

ロンドンは、ハリーポッターファンにはたまらない観光スポットです!ロケ地になっているのは、思ったよりもメジャーな観光地ばかりでした。観光地としてもロケ地としての魅力も盛りだくさんなロンドン、ぜひこの記事を参考に楽しんできてくださいね!

ABOUT ME
momoko
momoko
「旅するトレーニング女子」 本業はモデル・ラジオMC。趣味は筋トレと旅。世界のトレーニングやホテルジムを中心に、旅情報を発信中。Vanquish Fitness公式チームメンバー、ProSupps契約アスリート。